原状回復とは『借りた状態に戻す』ことではありません

サイトマップ

敷金返還トラブルが絶えないため、民法が改正されることになりました。

クロス

クロス ■テレビなどの、後部壁面の黒ずみ(電気やけ)
【考え方】いまやテレビは、通常一般的な生活をするうえで必需品です。 その使用による電気やけは、通常の使用ととらえるのが妥当と考えられます。

■クロスの変色(日照などの自然現象によるもの)
【考え方】畳表の変色と同様、日照は通常の生活で避けられないものです。 賃貸人(大家)の負担とすることが、妥当と考えられます。

■壁に貼ったポスターや絵画のあと
【考え方】壁にポスターなどを貼って生じるクロスの変色は、主に日照などの自然現象によるもので、 通常の生活による損耗の範囲であると考えられます。

■タバコのヤニによる変色
【考え方】喫煙自体は用法違反、 善管注意義務違反に当たるといえます。ペット禁止と同じように、喫煙禁止の特約も増えてきました。 時代の変化とともに、喫煙者は肩身が狭くなっていきます。

結 露(けつろ)

サッシ ■結露を放置したことにより拡大したカビ、シミ
【考え方】賃借人が結露が発生しているにもかかわらず、拭き取るなどの手入れを怠り、壁等を腐食 させた場合は、通常の使用による損耗の範囲を超えていると考えられます。

したがって、賃借人の負担とすることが妥当と考えます。

がびょう・ピンなど

クロス ■壁等のがびょう、ピンの穴 (下地のボードの張替えは不要な程度のもの)
【考え方】ポスターやカレンダーの掲示は、通常の生活で行われるものです。 そのために使用した、がびょう・ピンの穴は、通常の損耗と考えられます。

■壁等のくぎ穴、ネジ穴 (下地のボードの張替えが必要な程度のもの)
【考え方】下地のボードを張り替えなければならない程度だと、通常の使用による損耗を超えていると 考えられます。したがって、賃借人の負担とすることが妥当と考えます。

inserted by FC2 system